See Saw Books


発行人の日記

ざわわ、じゃなくて、たわわ

2018年08月

庭の柿の実が今年は豊作。

たわわに実ったと書こうとして、はて?と意味を調べたら、沢山の実の重さで枝がしなっている光景をいうのだと知った。「たわわ」は撓と書くのだそうだ。

実が多い状態をいうのだと思い込んでいたこの老人、まだ学ぶ徒だ。

柿の実もしぶをとってこの冬には美味い干柿となる。

2017.10.4

  

一覧に戻る